2010年猛暑の夏に誕生した息子の育児に没頭中!感謝の気持ちを込めて。いつだってわたしはわたしです。


by rincocoyo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

母の還暦旅行 in道後。

どうも~
週末はやっぱり遅く起きるのが我が家のやり方w
したがって、息子はまだお昼寝してますよ・・。って、5時半には起こさなきゃ。夜寝ないわよね。

さてさて。先週末(日月のほうが安いので、月曜に旦那に有給をとってもらいました。感謝!)に、母の還暦旅行に、兄家族&我が家&母で道後温泉へと行きました。

まず、母の還暦に何をするかっていうので、義姉さんが「食事会もいいけれど、どっかに一泊したいよね~!」と言ってくれて、行く!行く!楽しみー!と便乗したよw 母も喜ぶと思ったし。父が生きていたならば・・きっと父と2人で旅行に行っておいで☆と旅行をプレゼントしたのかな。

8日の早朝、旦那は早朝ソフトに出かけました。足の怪我も完治したからね。旅行の当日まで行くのかよ・・と一悶着あったけれど、時間は早めに帰ってくるから行かせて、と言うので了承した。母に言うたら、母は激怒しそうな気がしたから(笑)、このわたしがずーっとそのことは黙ってました。

で、予定どおり時間どおり早めに帰ってきてくれて、実家に母を迎えに行き、しまなみ海道の瀬戸田PAで兄家族と合流。
姪っ子は3歳になり、まーシャンコラですよ。そしてとっても感受性が強い子になっていました・・。誰に似たの、あんた?

息子の面倒というか、お世話したがるところ、可愛くってたまりませんよ。息子は最初は緊張しっぱなし。だんだんと慣れていってくれました。
母は瀬戸田から兄の車へ移動。(普段、息子は母に会えるけれど、姪っ子はなかなか会えないからね、こうやって甘えてくるんですよ、それもまた・・シャンコラだわ~なんてrincoねーねは思いましたよ)

まずは、亀老山の展望台へ行った。景色サイコーです!これはもう写真を撮るしかない、みんなで撮るしかない!と思ったよ。観光客がたくさんいたけれど、なんとか写真を撮りました。お願いしたりして。風も吹いていて気持ちよかったよ~

その後、お昼ご飯を食べに、今治へ。なんてお店か忘れたけど、B1グランプリで有名になった焼き豚丼を食べに。それが注文しても兄と旦那のがこないこない・・結局忘れられていて・・兄がキレそうになっていて、旦那は店員になんで?って聞いてた。
わたしこういうの、泣き寝入りというか、しゃーない、どうでもいい、って思うタイプだからなんとも思わないけど、母もキレ気味だったからな~
義姉さんとわたしは、子供に食べさせなくちゃ、だからそれどころじゃないってのもあるけれどもw
遅れてやっときて、旦那は満足してたw が!兄は「食べたらしゅーねーわ、腹へった~」と食べ終わったあとに言ってたwww

そして、やっと道後へ到着!!!評判の「ふなや」に泊まりました。あ~ もう良すぎたわ~。なんて贅沢してんだ自分~って思ったよ。
子供がいるから、仲居さんに気持ち・・と包んでた義姉さん。あとで母から聞いて、わたしはそんなことも知らなくて、あとでお金を半分義姉に渡しました。

ほんっと段取りのわるさに反省、自分。途中で母に「あんた、にーちゃんが知ったら怒られるで~。旅行に来る資格ねーでって」言われる始末。ガビーン。

まだ時間があるので、からくり時計を見に、出かけた。&足湯。足湯は混んでいたので、姪っ子と息子だけ楽しませました。息子、ちょっと嫌がってましたけど。

息子、結構お疲れ気味だったけど、もうちょっと頑張らせてみました。

その後は商店街に行き、母へ、兄夫婦とうちで箸をプレゼント。名前を彫ってくれました。
そして、我が家も干支の箸を3人分買ったよ。わたしの馬の絵がなんとも面長で・・まー いいんだけどさw

で、そのあとです、いっちばん姪っ子と息子が楽しんでいたところ!

商店街の中の「どんぐり共和国(ジブリのお店)」
記事はまた続きに書きマース。でわ!
[PR]
by rincocoyo | 2012-07-14 17:33 | 大事。