2010年猛暑の夏に誕生した息子の育児に没頭中!感謝の気持ちを込めて。いつだってわたしはわたしです。


by rincocoyo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

価値観、性格って様々だなぁ。

さきほどまで、中学の友達(妊婦さん男児とわかってる!)&4歳のHくんが遊びに来てくれていた。

アディダスのスニーカーもらっちゃったよ~!嬉しい~~~~!「幼稚園に入ったらキャラクターものとかになるかもしれないから、これ、2,3歳のときに使ってね」って。
ちゃーんと考えてくれてるんだなぁー。嬉しい、その気持ちが。

息子は、今日も日中指しゃぶりしたり、甘えた泣きしたり、なんだか忙しかった。意外にも寝ないわ、と。

友達が来てくれたときには、それなりに甘えた泣きをしたのですが、友達が抱っこすると泣きやんだw
慣れてるのねぇやっぱり。


友達は天然入ってるけれど、あまりぶれないタイプ。そして結構早口で話すんですが、表情が穏やかだし、男児のママだけあってか、たくましさが増しつつも、柔らかい。

2人目も男の子と聞いたとき、なんとなくそんな予感がしてたんだぁ。

意外と、男の子2人だと大変でしょうだの、年をとったら娘で、やっぱり。って人は言うよね。それは実際にそうかもしれない。でも、友達はそんなこと気にしないらしく、「服も助かるし、経済的にもね~」って。
5歳差で生まれてくるのも、年配の人は「1からせんといけんから、大変じゃ」なんていう人もいるよね。でも友達は「なんとかなるかな^^ 上の子は放っておけばいいし」

不安になんて、たぶん性格上あまり思うタイプじゃないんですなぁ~。「母」という風格があった。

人の価値観、性格は誰しもそれぞれに違う。育った環境も性格も。いちいちぶれてしまうわたしも、わたしの性格の中の一部分だけのこと。それでも、それでも、たくましくなりたいのです!




Hくんは幼稚園に皆勤賞らしく、病気も、ほぼしないようです!元気いっぱい。そして友達に甘えていた。もう・・・たまらん可愛かった!
でも!息子が世界一です!親バカだけど・・。


息子がやっと寝た。さて晩ご飯作りですよね、ハイ。「離乳食なんて作りおきしとけば、大丈夫じゃけー」と友達は言った。なーるほど。いつかそのときがくるんだよねー。

さてさて、頑張ろう!
[PR]
by rincocoyo | 2010-11-11 17:34 | day。