2010年猛暑の夏に誕生した息子の育児に没頭中!感謝の気持ちを込めて。いつだってわたしはわたしです。


by rincocoyo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

母のありがたさ。

おっはよー!(なーんて、そんな軽快な爽快な明るい気分じゃぁないよ、この猛暑っぷりですもんねw それでも朝晩、ときどきではあるけれど涼しい日もあるよね)

昨日は朝から母より電話があり「なんか欲しいものある?食料品で」と。「牛乳と食パン買ってきてほしいなぁ」と甘えてみました。

で、母は仕事後帰りに我が家へ寄り、牛乳と食パンだけではなく、ブリのあら、サラダ、ホタテ、こんにゃく、豆腐など、なんだかたくさん買ってきてくれて(食費まで甘えさせてくれた)、ブリのあら煮を作ってくれ、サラダもお皿に移してくれ、こんにゃくを炒め、七味をパラっとかけたり、なんやかんやラクチンさせてもらいました。040.gifもちろん、わたしも手伝いましたよん。
さらに、布団を干していたので、しまってくれた。

なんともありがたく感じました。持つべき者は親だわ・・って。045.gif

「ま~ 本来なら臨月は実家に帰るものじゃけど、ここで頑張りょーるから、これぐらいはな~017.gif」と。

旦那は最近よく職場の人に「奥さん、ま~だ実家に帰ってないのん?」と聞かれるようだ。

「母は仕事だし、うちからのほうが病院もタクシー会社も母の職場も近いし、スーパーも近いし、良い散歩コースもあるし、わたしもその分頑張れるし」と言っておいてよ、と言うても、どーも周りの人(特に男性陣)は理解できないみたいなので、適当に話しているらしい^^;

東京の友達なんて、里帰り出産もせず、旦那さまと乗り切り、出産当日だって母親を呼ばず「産んだあとにきてね」と言ったらしいし、いろんな人がいるのにねぇ・・。

妊娠したときから、臨月には実家に帰るという発想がわたしにはなかったなぁ。だって実家に帰ったら、その分、この家はワヤクソになっているはずだし(1か月分ね)、その間の食費諸々面倒だ。そして母が仕事帰りに、たまーに寄ってくれるだろう、と思っていた。それにネットもこうしてうちだとできるし003.gif

産後も帰るとは全く発想になかったというか、、、わたしにしては先のことを全く考えておらず、うちでぼちぼち育児を頑張ろうと思ってたけれど、母が休みを取れるようで「産後1ヶ月(入院期間除いたら3週間?w)は実家においで」と言ってくれて逆にビックリ005.gif、みたいな。


旦那は「そういう問題じゃないと思うんだけどな~」と言うたり「俺としてはこのほうがありがたいんだけどね、淋しくないし、家の事やってもらえるし001.gif」と言うたり・・。
かと思えば「ね~、産後もうちで育てれば~」とか、勝手な発言がありますがスルーしてますよ。

妊娠前「rincoってあんまり実家に帰らんよね~ 職場の人の奥さん、やたら帰ってるよ」と言ってたので「わたしは嫁にきたんよ、実家にばっかり帰ってたらおかしいじゃろ、それに子供がいるからでしょ、その人は。母さんとはたまにランチするし、帰りに寄ってくれるときもあるし、心配せんでも子供ができたら帰るわw」と言い返してました。当時は、あ~ 旦那は1人になりたいんじゃなぁ・・って思ってたなぁ。
それが↑のような発言になったりするわけだから、まぁそのときになってみないとわかんないってことだよね。


わたしのようなタイプは、やっぱりしっかりせねば!と思うわけです。だって・・弱気モードになったときは結局甘えてしまうから。

臨月の真っ只中、体がかなーりしんどくて、ママちゃんもう限界に近いけれど、それでものんきに実家で過ごしてなくてよかったとさえ思います。


ちょっと弱気で不安だった先々週、兄にも義姉さんにも「rinちゃん、しっかり!あと1ヶ月足らずで、親になるのよ」とメールで言われたばかり。

さぁ・・またスイカがあっちゅーまになくなった。最初はむくみ解消に・・なんて思ってたけど、もうね、これは単なるヤミツキになってるだけのようなw
甘いスイカは最高!
[PR]
by rincocoyo | 2010-08-17 09:48 | day。